So-net無料ブログ作成
検索選択

陽明山で峠走 [練習]

エア柴又レポの途中ではありますが。

本日わたくし、台湾の同僚が参加しているランニングクラブの練習で、陽明山を峠走してまいりました。
同僚自身は「わたし走力足りないから…」というわけで不参加だったのですが(えええ!!)、4月に5,000mTTに参加させていただいたときにお話しさせていただいた人たちは何人も走られるということで。

「山を20kmほど走ります。」と聞いていましたので、トレランの準備をして臨んだのですが、違いました。オールロード、いわゆる峠走でした。……ま、わたしの中国語の理解力なんてそんなもんです。(ガクリ)

5:15に、自宅最寄り駅に、ワゴン車が迎えに来てくれて、途中のコンビニでトイレ休憩。その後、車はどんどんと山道を登っていき……少し道幅が広くなった、萬渓右線産業道路の渓流沿いに停車。そこがスタート地点です。標高は450mくらいしかなかったようですが、それでも山なので涼しいぞー! あとでGarmin見ましたら、26℃しかなかったようです。ひゃほー!

▽道はこんな感じ
陽明山.jpg

木曜日に42.195km踏んでの中1日なので脚は重かったですが、呼吸が弾んでも肺に熱気がこもる感じがしないのが嬉しくて、亀ペースながら楽しく坂道を上がっていきます。4kmほどで標高を150mほど上げ、次の5.5kmはくだり。200m高度を下げ、9.5kmで折り返し。復路は、また200m登って150m下ってくるというコースでした。復路ののぼりがキツかったですが、楽しかったー!

陽明山らん.jpg

車が停めてある場所まで戻ってきたら、すぐそばの渓流の岩から迸ってくる冷たい流れに腰までドボンしてアイシング。最高の気分でした。

そのあとは、皆で朝ごはん。
走っている間も、周囲はみなさん現地の人なので中国語の会話ですが、わたしの拙い中国語でも、趣味が同じだとなんだかんだ通じちゃうもので。

「今度おれ、日本で富士山マラソン走るんだよ!」「7月の富士登山競走のほう? 11月の富士山マラソンのほう?」「11月の」「おー、景色はいいけどコースけっこうきついよ、ハーフすぎで坂があるよ」「マジかー! 走ったことあるの?」「2回走ったよー」「今のこの坂とどっちがきつい?」「同じくらい。1kmくらい続くよ。その先の西湖沿いは応援少ないけど景色はいいから頑張ってね!」「オー富士山見えるといいなあ」「そうだねえ!」「寒い?」「スタート時点では寒い、例年10℃ない。捨てられる合羽かゴミ袋を羽織るといいよ」「わかった!」
「おれ去年東京マラソン走ったよ」「いいなあ、わたし毎年エントリーはするけど当たったことないよ」「えっそうなの?」「日本人は1/10なんだよ!」「わー、そうなんだ。海外のほうが当たりやすいね。今年はチャンスじゃない?」「そうだねー!」みたいな。

マラソン好きのおかげで、いろいろな交友関係が広がって、とても楽しいです。そして、「報名(エントリー)」とか「半馬(ハーフマラソン)」とか、どう考えてもマラソン関係でしか使いそうにない単語ばかりがわたしの中国語語彙の中で増えていくという…。

木曜日のエア柴又、フルの距離で終えてしまいましたので、今日追加で19kmやれてよかったです。
(木曜日の履歴が2つなのは、途中でGarminがバッテリー切れになってしまったためです。Garminが切れたあとはスマフォのNIKE+で取りました。7.2kmに1時間20分もかかっている理由は……また後日★)

距離.jpg



にほんブログ村

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 2

ken

陽明山ロードランお疲れ様です。
先越されたかと思い
ドキドキしました。

めっちゃいい天気でしたね~。
晴女健在ですよね~
 自身のレポガンバらないと
 (ランもですが、、、)
by ken (2016-06-11 20:15) 

コッコ

>kenさん
わたしは山頂には行ってないです。これ、下から全部走ったらかなりハードな練習になりますね~。(そういう人も見かけました)
またチャンスがあったらトライしてみたいです。
by コッコ (2016-06-12 22:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。