So-net無料ブログ作成
検索選択

エア柴又in台北レポ(2) [ブログ村イベント]

さて。エア柴又レポ第二弾です。

14km手前で基隆河を再び渡り、右岸に戻ります。このあたりですでに疲労困憊のコッコさん、皆さんに先に行ってもらって、写真を撮るのに止まったり、キツイなと思ったら歩いたりをし始める始末。

07.jpg

右岸には、大きな壁が長く続くような場所があるので、朝のうちは多少の日影ができるのですが、それも朝の早い時間帯だけ。
ぐるりと一周終えて約21kmを走り切り、右岸の壁のある場所(往復で4kmチョイ)を1~2週する頃には、その唯一の日影も、見事なまでのピーカンロードになっておりました。

▽やっさんを背後から激写
08.jpg

最初の一周はルートを決めていましたが、そのあとは自由行動です。陣地に戻ってきたら時刻を記入して安否確認をするというルールで、各自、木陰(ほとんどないけど)を求めて短距離を彷徨ったり、覚悟を決めてコンビニまで遠征したり。自分のペース・自分のルートで走ることに決めていました。

▽陣地近くから圓山大飯店。いい天気だな~(棒)
09.jpg

ハイビスカスが咲いていますよ~♪
10.jpg

▽これは何の花?
11.jpg

▽ユニバーシアードの大きな垂れ幕。ちょっとテンション上がった★
12.jpg

▽でっかい亀に遭遇! びびる。
14.jpg

▽こちらは中世記念堂。衛兵交代が見られるところですよ。
13.jpg

なんだかもうランニングレポートなんだか観光案内なんだかわからない様相になってきましたが……(それだけ歩きが増えたということです、ハイ)。

この時点ですでに3Lくらい水分補給しているんですが、ぜ~んぶ汗になって体外に出ていくので、まったくトイレに行きたくないという(笑)。全身塩でザラザラです。

そして……ようやく30kmに到達。
15.jpg

この時点で、すでに4時間20分が経過しています。
単純に倍すれば制限時間の9時間に間に合いますが、疲労も気温も高まる後半を、前半と同じペースでこなすの、絶対無理…。
「完走は厳しいけれど、なんとかフルの距離だけは踏んでおきたい。」と、わたしはここで目標を下方修正することに。うう、ふがいないわたしを許して…。
でも、陣地の安否確認表(補給のたびに時刻と距離を記入するルール)を見ると、男子ふたりは順調にいけば何とかなりそうですよ。
頑張れ男子たち!! なんとか台北組から完走者を出したい!! でもでも、無理は禁物です。

だって、こんな気温だったんだもん。
16.jpg

続きます。



にほんブログ村

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。