So-net無料ブログ作成
検索選択

ひとみさんとユキねえさんと、馬拉松世界を再訪 [買ったもの・欲しいもの]

先週のお話です。ここ一週間は接待宴会だの台風だのなんだのと、バタバタでした。
台風一号は、台北は中央山脈のおかげで、たいした風雨ではありませんでしたが、台東にものすごい被害をもたらしました。今後の進路にあたる地方に、大きな被害が出ないことを祈ります。

さて。
ひとみさんとユキねえさんと、中正記念堂にある馬拉松世界を再訪し、いろいろ再発見がありました。
ここは、台湾では珍しい、マラソン(含トレラン)グッズの専門店です。メーカー直営店やデパートなどで、主だったメーカーのウエアやシューズ類は買えますが(日本にはないモデルもあります)、サポートギアやジェルなどのグッズ類はここが一番充実しています。

特にジェル類の充実ぶりはすごいです。わたしはハニースティンガー派なので他のメーカーのはあまり詳しくないのですが、日本だと通販でしか買えないジェル(GU Energy Gelとか)も20種類くらいあって、ひとみさんが「おおー!」って言っておりました。GUのキャラメルマキアートは美味しいそうです。

ジェルいっぱい.jpg

また、日本で履いている人が多い、asics、Mizuno、adidasNIKEのシューズは馬拉松世界にはありませんが(それぞれメーカー直営店がありますので、そこなら買えます。また、SOGO、新越三越、微風などの大型デパートのスポーツ用品売り場でも買えます)、On、Brooks、HokaOneOneなどは置いていまして、どうやら日本で買うよりも、5,000円ほど安いようです。

シューズ.jpg

来台のご予定があって、かつこれらのシューズを購入希望のかたは、日本で試し履きをして型番とサイズを確認したら、台湾で買うとお安いかもしれません。来台のご予定がなくても、10月の大阪マラソンのブログ村アフターにご参加予定で、購入ご希望があるかたは、応ご相談(笑)。


また、初回訪問時には気づかなかったのですが……

馬拉松世界、地下一階に無料のコインロッカーがありました! ここに荷物を預けて、中正記念堂周辺を走ることができるようになっているんですね。中正記念堂周辺、走ってみたかったのですが、会社帰りになるため荷物をどうしようかと悩んでいましたので、これは嬉しい発見です♪ (※実際に走ってみました。レポはまた今度。)

コインロッカー.jpg

フィットネスコーナーも併設されており、機材も自由に使ってOKとなっていました。

ご自由にどうぞ2.jpg

ご自由にどうぞ.jpg


また、こんな読書コーナーもありまして…。

読書スペース.jpg

あら♪
鏑木さんの本.jpg

あらあら、金さんの本も♪
金さんの本.jpg

そして、あらあら、日本ではまだ翻訳されていないのに、中国語版はすでに三版が翻訳済み♪
ダニエルズさん三版.jpg


そんな馬拉松世界帰りに寄った中正記念堂。

自由広場にたくさんの写真愛好家たちがしゃがみこんでいたので、何をしているのかと思ったら……

中世記念堂と水たまり.jpg

こ~んな写真を撮っていたんですね!

iPhoneでの撮影なので、雰囲気だけでも伝われば嬉しいです。さすが台湾の三大名所らしい、ステキな景色でした。

旅行者でも撮るチャンスは十分にあると思います。だってこのところ、台北は毎日、午後になるとスコールが降るから…。


そのあとは、長安東路(台北屈指の居酒屋ストリート)に繰り出し、食べまくります。

このあたりにある熱炒(ルーチャオ=台湾風居酒屋)は、どこも安くてそこそこ美味しいので、毎晩地元の人たちで賑わっています。
このあたりでは、1皿だいたい100~130元(300~400円)が基本です。我々も、7人で18皿くらい頼んだかな? 

熱炒2.jpg
熱炒1.jpg
※Photo by ユキねえ

熱炒は、時価で海鮮を食べられるところも多いので、お店の人のお勧めで、黄鯛の清蒸も頼みました。日本では、高級魚ですが、台湾だとそこそこ手軽なお値段で食べられます。250元(750円)で、頼んだ中では一番高い料理でしたけれど。

これに、瓶ビール3本、ソフトドリンク2本、紹興酒1本を頼んで、一人あたま2,000円いきませんでした。安いですよね~。(……と言いつつ、実はユキねえにごちそうになってしまいました。ユキねえ、ご馳走様でした!) 

地元っ子にまじって地元のご飯を食べたい場合、夜市に繰り出してB級グルメを楽しむのも悪くないですが、個人的には熱炒のほうが好きです。夜市は人も多いし、士林夜市以外は基本的には外だから夏は暑いし、屋台が道沿いに横に連なっているから、あれこれ食べるにはいちいち移動しなくちゃいけないし。
地元っ子の中には、2人くらいで飲み食いしている人たちもいますが、基本的には大人数でワイワイやるのに最適です♪ 複数人で台湾にいらっしゃったら、ぜひトライしてみてください。



にほんブログ村

nice!(1)  コメント(6) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 6

りょうた

先日、ふらっと本屋さんに立ち寄った時にダニエルズの第3版見ましたよ。
あ、出たんだと思いつつ、とりあえずスルーしちゃったけど(笑)
by りょうた (2016-07-11 09:14) 

ユキねえ

もうもう最高の台湾でしたよー。
本当にコッコさんのおかげ!!
料理はどれもこれもおいしくて大満足♪
特にエビマヨと豚肉に大蒜が沢山乗っているやつがお気に入り。
友人たちもとても喜んでいて、台北マラソン時の貢ぎ物協力の申出がありました(笑)
(今度は割らないように万全の注意をせねば……。)
あ、熱炒の料金はひとみさんを含め全員で割ったので私だけがごちそうしたのではないですよー(^^ゞ
by ユキねえ (2016-07-11 09:24) 

R2

記事とは関係無いのですが質問があります。
いつも台湾に行くと気になってたのですが、
台北市内ってあんなに交通量(特にスクーター)が多いのに、ガソリンスタンドを見た事がありません。
みんな何処で入れてるのですか?
市街地に無いだけですか?

by R2 (2016-07-11 10:29) 

コッコ

>りょうたさん
おお、日訳もすでに出ていたんですね! 頑張って英語版で読みましたけど、ちゃんと理解できているか怪しいから、中文版を買ってつきあわせればなんとかなるかなって思っていました。日訳版……台湾で買うのは難しそうなので、帰国したときに買おうかしらん(それっていつ!?)
by コッコ (2016-07-11 10:59) 

コッコ

>ユキねえさん
喜んでいただけて、よかったです~。夏の台北、気候的には厳しいですけど(あっついあっつい…)、ご飯もフルーツも安くて美味しいし、いいところでしょう~? 
熱炒は、皆さんにご馳走になっちゃったんですね。ありがとうございましたー!
台北マラソンのときには、また美味しいところに行きましょうねー。開拓しておきます。
エビマヨは、比較的新しい料理なので店によって名前が違いますが、熱炒では「鳳梨蝦球(パイナップルと丸まったエビ)」って書いてあることが多いです。あとは、マヨネーズのことを蛋黄酱とか沙律醤とかいうので、この単語と「蝦」が入っていたら高確率でエビマヨです。豚しゃぶのニンニクソースかけは、「蒜泥白肉」、白肉は豚肉のことです。赤肉は牛です。
by コッコ (2016-07-11 11:00) 

コッコ

>R2さん
確かに、ド中心部には少ないかもしれません。比較的市街地ですと、松江南京の駅近くにはたくさんあります。
Google mapで台北市街中心部を表示させて、「中油」または「加油站」のキーワードで検索かけてみてください。「へ~、こんなところにあるんだ!」って場所にありますよ♪ バイクくらいですと、街中いたるところにある「機車」の看板のお店で、整備も給油もやっているようです。
by コッコ (2016-07-11 11:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。